<< zorse | main | よかったよかった。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
スパイキ〜
spiky

こちらが、お隣のお家のポニーさん。
スパイキ〜君です。
実は私、毎日乗っています(笑)
乗り始めて、1週間。
毎回乗るたびに発見があり、彼も成長してくれて
嬉しい限りです。
彼は見知らぬところが苦手。今日はわざと、お散歩に出かけました。
彼は、帰る〜と言い張っていましたが、少しずつ慣れてくれました。


今日もいい感触が得られたと、鞍を外していたところ、
なにやらグレーの人影が遠くに見えました。
あっお家の人が帰ってきたのだなと思ったら、
なんと

なんと





な〜んと


迷いポニーが庭に!!!!


ありえないでしょ!?


とりあえず、落ち着け落ち着けと自分に言い聞かせ、
スパイキ〜をひとまず厩舎に閉じ込め(そこのBoxは普段子羊が使ってるのですが)

全て鍵がかかっていることを確認し、

いざ、迷いポニーの元へ・・・・・・。


(庭には、踏み荒らした後がたくさんあって・・・)


あ〜もうっ!!って感じです。まったく。


馬着を2枚着てるし、装蹄もきちんとされているし

まったくどっから迷い込んだんでしょう??

このポニー、全く捕まりません。

そうしている間に、いつのまにやらスパイキーのパドックに来てしまいました。


おっとこのまま、スパイキーのパドックに入ってくれればと思ったと同時に


この迷いポニー、こちらの思惑通り、入ってくれました。


イエ〜イ!!後はパドックの鍵を閉めて、スパイキーのオーナーに
他のポニーが入っているけどご心配なくと電話連絡。

それからそれから、地元のレンジャーに電話して、このあたりで
ポニーが逃げ出したかどうか確認を取ってもらった。


ま〜やることいっぱいですよ。

夜になっても、何の音沙汰もないので、
スパイキーを厩舎から別のパドックに移し、子羊とお母さんたちを厩舎に入れ

本日は終了。


この迷いポニーのオーナーさん、さぞかし、心配しているだろうな〜。


今年、オーストラリアでは、ほとんど雨が降らず、
乾草が急騰しました。パドックにも草がほんのり生えているだけ。

お腹をすかせた馬やポニー、羊達は度々道路で見かけられるそうです。

明日、なんとかオーナーさんが見つかればいいのですが。

|うまともcafe | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
|- | - | -









http://umatomo.jugem.jp/trackback/192