スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
Black Rose



しばらくお試し期間ということで、私の家にやってきました。
名前はBlack Rose。
本当に真っ黒。夏でも日焼けして、こげ茶になる馬が多い中で、
毎年、この黒をキープしているそう。

おととい、Roseが使うことになる放牧場を整備して、
危なくないか、ちゃ〜んと確認して、
そしてそして、ついに我が家へやってきました。

放牧場では、駆け回りもせず、ぽわ〜っと歩いて
あちこち確認。
エサも、ちゃんと食べてくれてる。

放牧場は、夜すぐそばまで、ワラビーが来るので、ちょっと心配。

時間をかけながら、焦らず、調教を始めたいと思います。

|うまともcafe | comments(0) | trackbacks(0)
My Horse




今日、馬を見に行ってきました。
15.1hhのサラブレッド、小さいです。
でも、私の身長(157cm)には、ちょうどいいかも。

明日、我が家にやってきます。
しばらく様子を見て、生涯初めての「私の馬」になるかどうか
決めます。
まだ乗っていないので、なんとも言えませんが、
とってもエレガントで、印象はとてもいいです。
うまく決まってくれればいいのですが・・・・。



オーナーさん家にいた、ダックス。
ぬいぐるみのようにふわふわでした。
|うまともcafe | comments(0) | trackbacks(0)
10月に
こないだイギリスに行ってきたばっかりだが、
10月にも2008年パラの出場枠を取る試合が、
なんと、なんとオーストラリアである。
(しかも同じビクトリア州)

Webを探しているのだが、RDA Australiaのページにも、

ほんのちょこっとしか情報が載ってなくて、こんなんでいいの??と
びっくり。

このパラリンピックの出場資格だが、
これまで
ベルギー、カナダ、イギリスと3回、行われてきた。

10月にオーストラリアで行われることで、
アジアの国からの参加が、格段に増えることが予想される。
(現にシンガポールも参加予定ライダーが増えていたし・・)


でもこれだけ、情報が少ないと、ちゃんと試合ができるのか
かなり心配。しかも検疫の問題で、貸与馬になること間違いなしだし。
私も、できる限りの協力をしたいと思います。ヤル気十分でっせ!地元だし!!
香港でのパラリンピック。アジアの国が頑張らないとっ!!


|パラリンピック | comments(2) | trackbacks(0)
Happy birthday
オーストラリアでは、昨日8月1日が
馬たちの誕生日。
一斉にひとつ年をとります。

Happy Birthday!

いつもありがとうね。

|うまともcafe | comments(0) | trackbacks(0)
大岩義明選手Blog
先日のパラドレッサージュ世界選手権に、総合の大岩選手が
駆けつけてくださったのです。

その様子がBlogに載っていたので紹介したいと思います。
乗馬NET 大岩選手のBLOG

大雨、浸水で本当に大変な時に、駆けつけてくださり
本当に嬉しい限りです。ありがとうございました。
大岩選手に、渋谷さんをはじめ、日本チームみんなが元気をもらいました。




|障害者乗馬 | comments(0) | trackbacks(0)
ちょっとだけ写真Up
ちょっとだけでも、みなさんにイギリスの世界選手権の様子を見てもらいたいので
写真Upしますね。

saffron
鎮守さん騎乗のSaffron

stable
渋谷さん騎乗のDee(左)と菊池さん騎乗のPaul(右)厩舎ステキでしょ!!

handgrazing
こうやって、柵に囲まれているところで青草を食べさせます。

lee
Lee Pearsonと!!今回も魅せてくれました。
Fri 77.176%、Sat 77.333% Sun 79.885% すごかったです!!
|障害者乗馬 | comments(2) | trackbacks(0)
州大会
今、RDAは大忙し。

8月にローカルのRDA馬場馬術の大会があり、
9月に州大会が、
10月にナショナルがあります。

今週から、ライダー達に経路を教え始めました。
敬礼から、常歩での経路、長蹄跡だけ速歩のテストと
テスト自体は簡単なものですが、これを指導していくとなると、
なかなか難しいものです。
|障害者乗馬 | comments(0) | trackbacks(0)
帰ってきました
イギリスから、帰国しました。
ヒースローから、給油のために、香港に寄るのですが、
香港からメルボルン行きの飛行機で、なんとお隣が
Mounted Games(馬に乗ってのゲーム)のオーストラリアナショナルコーチ。
話が盛り上がりました(笑)

選手の結果はこちらから見れます
グレード3の渋谷豊選手が、Warming Up Testで61.385%を出したので、
パラリンピック出場の可能性が大です!!

今回10日間のイギリス滞在は、とーーーーーーっても勉強になりました。
コーチングのこと、グルームのこと、選手のこと、各国の選手たちなど等、
学びたいことが、学べて 非常に充実した日々でした。

ライブで更新できなくて、ごめんなさい。
次回は、写真も載せますね。
|パラリンピック | comments(0) | trackbacks(0)
張り切ってますよ〜
月曜日に、イギリス入りして今日で3日目。
一緒にグルームとしてきているOさんにパソコンを借りての更新です。

日本チームは、選手3名、サポートスタッフ6名。
そして今回、と〜〜ってもいい馬たちを手配することが出来ました。

みなさん頑張っていますよ。
では〜
|障害者乗馬 | comments(2) | trackbacks(0)
自信をもって
スパイキーのオーナー アナリーサちゃんは7歳。
ちょっぴりとってもこわがりさん。

今日、レッスン前にこんな話をしてみました。
----------------------------------------------------------------------
ポニーさんは、こわがり。
いつもここは安全な場所かな??って気にしてる。
肉食動物に襲われないかなって気にしてる。

庭にいるガチョウや、あひる、そしてパドックで走り回っている子羊たちに
いっつもドキッとしているけど、全く怖がる必要はないでしょ??

ガチョウやあひる、子羊たちは、スパイキーを食べようとはしないし、
けんかをしようともしないよ。

だから、アナリーサちゃんが、平気っ!大丈夫っ!とスパイキーに声をかけて
乗ってごらん。

------------------------------------------------------------------------

そしたら、今日の騎乗は、大きな変化を見せてくれました。

自信を持った騎乗姿。
そして合図をしっかり出して、ポニーに力負けしない位、力強い扶助を出してました。

レッスン最後には、自分ひとりで、馬場を大きく一周。
(いつもは、単独では馬場1/3〜2/3くらいしか使えなかった。
                       その先に子羊がいるから(笑))

彼女のお母さんもとっても嬉しそう。


ゆっくり、ゆっくりだけど、自信を持つことを大切にして、
近い将来、彼女ひとりでも馬場で乗れるようになって欲しいな。

|うまともcafe | comments(2) | trackbacks(0)